合格を勝ち取る必須アプリここに誕生。

例えば学校や塾の帰りに立ち寄るコンビニで夜食だけでなく志望校の過去問を。教科書の単元名からテスト対策を。スマートな学習スタイル。

スタディボックス

スタディボックスは日本国内のコンビニエンスストア店頭で、志望校の過去問題や教科書で学んだ授業の予復習が出来る教材群を受け取ることが出来るサービスです。お手持ちのスマートフォンに専用アプリを入れて会員登録をするとすぐにご利用になれます。かかるのは印刷費用実費(1枚20円)のみです。

  • 開発背景
  • 使い方
  • 教材例
  • 活用方法

開発背景

社会問題を解決するために現役指導者が開発

昨今大きく報道されている教育格差。様々な理由で起こるこの問題に一石を投じたかったのです。

誰もが基礎教育においては平等であるべき。我々はそう考えています。既に塾が、義務教育における必要十分なインフラになりつつある現在、高騰する教育費用を可能な限り抑えることは必須の社会的な課題です。その解決手段の一助になるようにとこのサービスを開始しました。

使い方

パソコンやプリンターを使わずに印刷できます。

今までに過去問題や各種問題集をインターネットで入手した方がいらっしゃると思います。スタディボックス専用アプリをインストールしたスマートフォンがあれば、日本中のコンビニエンスストアで受け取ることができます。

アプリを起動し、「教材検索」でキーワードを入力すると候補が出てきます。
印刷登録ボタンをタップして操作を進めると印刷に必要な番号が表示されます。
その番号をコンビニエンスストアのコピー機で入力すると教材が受け取れます。

教材の例

平成29年10月末の時点で下記の教材を印刷することができます。

大学入試センター試験(平成28、29年度)英語、数学1A/2B、生物基礎、生物、化学基礎、化学

高卒認定試験(平成28年度第2回、平成29年度第1回)英語、数学、生物基礎、化学基礎

北海道立高校。東京都立高校。埼玉県立高校。神奈川県立高校。千葉県立高校。静岡県立高校。愛知県立高校、大阪府立高校。京都府立高校。福岡県立高校。沖縄県立高校。他。

順次著作権並びに隣接する権利にかかる許諾が取れ次第、印刷の出来る教材群を増やしてまいります。

活用方法

もっとフラットな学習環境へアクセスできます。

なかなかやってみる機会が無かった他県の入試問題は形式が違うものの、問われている内容は日本中どこでも同じです。公開模試以外で実力を試す良い機会となるでしょう。

必要な年度の問題だけを何度でも解きやすいプリント形式で用意できるのは学習の強い味方です。開いていたページが閉じてしまうこともありません。書籍からのコピーでは無いため、書き込んでも読みやすく、ファイリングも簡単にできます。

合格するために

スタディボックスは学習のためのコンシェルジュです。
現役指導者がお勧めをするスタディボックス利用法をご紹介します。

01

現状分析

早めに過去問題を1回分は解いておき、点数の底上げが必要となる単元、得意な単元を全てリストにしてしまいます。こうすることで最適化された目標に早く近づくことができます。苦手な単元はスタディボックスの教材検索で対策をします。

02

知識の定着

スタディボックスでは、他県の過去問も印刷することができ、今まで書店では買えなかった地域のものも本番のための練習として解くことができます。アウトプットをすることで得点力をつけます。

03

直前の対策

志望校や他県の過去問を一通り解いて出来上がった基礎は受験を攻略するとても強力な武器となります。細かい知識などの最終確認は一問一答などを活用し、理数科においては計算の訓練を十分にしておくことで成果を発揮することができます。

使用環境について

  • コンビニエンスストア

    ご利用頂けるコンビニエンスストアは、サークルK・サンクス、セーブオン、セブンーイレブン、ファミリーマート、ローソンです。

  • 対応スマートフォン

    iOS 11以上のiPhone(TM)または、Android(TM) 4.1以上のスマートフォンにてご利用になれます。

  • インターネット接続

    インターネットに接続出来る環境でご利用ください。通信フィルターなどにより正しく動作しない場合は、端末の設定をご確認ください。

今から始めよう。夢をカタチにするために。

当ウェブサイト上の各種表記について

Apple、Appleのロゴ、iOS、iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。 ™and ® 2017 Apple Inc. All rights reserved.

「Google」、「Google」ロゴ、「Google Play」、「Google Play」ロゴ、「Android」、「Android」ロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

その他、記載されている会社名や商品名は各社の商標または登録商標です。